FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
勝利、そして完封。これは大きな自信になっただろうし、ワシントンが決め手の勝利というのも大きいとは思います。ゲームの内容は、まだ満足できるレベルというモノではないように思います。肝心な部分のパスの精度、ディフェンスの詰め、シュートの決定力、中盤の繋ぎ、どれもまだまだ上げられるだろうという気がします。

小野、山田の両サイド、折角補強した阿部、その辺りをもう少し有効に使う方法を探して欲しいという感じがしました。速攻は効いていましたが、じっくり作ってという部分では、それほど驚異的な強さを感じませんでした。それこそが求めているもののはず。もう1段階上げるだけの能力を持っているはずです。

ポンテは今年も決定的な仕事をしてくれています。まだ完全では無いように見受けられましたが、それでもパスのセンスと技術は流石というものがあります。ワシントンの調子が上向きつつあるといのも感じられました。

さぁ次はACL。しかもシドニーのアウェイです。この試合はACLの予選を占う上で大きなポイントになります。是非勝利して帰ってきて欲しいです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/1995-1f062153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック