FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
プリムラのネタっていうのは、真面目にちゃんと描き込めばかなり面白くなるネタだし、その話がネリネや亜沙の話にも繋がっていく構成になっているので、その辺はよく考えられている感じがするのですが、残念な事に結論の出し方がちょっと上滑りしてしまっているように思えます。ネタの出し方は良かったんだけど、回収の仕方はイマイチってところでしょうか。

ま、それにしても今回の2話の構成では、話はさっぱりだし、結論は判らないしで、少なくともプリムラ編は失敗だと思います。楓編くらい話が完結で判りやすければ、2話でもまぁなんとかギリギリ判る範囲に収まるんでしょうけど、ちょっと凝った内容だともう無理って感じですね。

今回のシリーズは、どれも短縮版になっているので、中身をどうこう言っても仕方ないとは判っているんですが、ついつい思ってしまいます。可愛い女の子達の名シーンを回想するというだけで見れば悪くないのかもしれませんけどね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2002-7e761007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック