FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
なんかきっと大事なんだと思うんですけど、今ひとつ緊迫感が無いんですよね。べつにチャラけてる訳でもなくて、真面目に作っているんですけど、それが伝わってこないのは、やっぱり設定というか、世界観が良く理解できないからなんでしょう。

なんで絢子さんが原初への帰還に飲み込まれたのかが良く判らない。いや、そもそもビアトリスって何? って辺りからして不明です。

だから、今の状況がどの位危険なのか、理性でしか理解できない。感触としてリアルじゃないんです。だから緊迫感が生まれない。作品としてちょっと中途半端になってしまったって感じがどうしてもします。もう少しギャグ方向に振った方が絶対面白くなったと思うんだけどなぁ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2033-bbebc3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
護くんに女神の祝福を!の第23話は、前回の続きで「原初への帰還」の失敗!?から。
2007/03/27(火) 23:26:42 | ホビーに萌える魂