FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
インターミッション。この作品の場合、こういう状態に入るという事は次に何か起こる前触れ。そこまでは鉄板。今回は前振りだけで終わったようですが、平和な状態は2週は続かないようです。

キャラの押し出しが弱いので、どうしても作品自体が沈みがちです。ルチアが無感情系の色付けがされて、スミレも普通という部分が強調されてしまっているので、どうしても弱さが出てしまいます。物語的にも、謎を残す形で展開していて、今のところそれ程の深みも感じられないので、掴み所がないという感じ。

敵も含めて、もう少し意志を明確に出した方が良いような気がします。ルチアパパにしても、世界の云々言う割には、過去には短絡だったような気がするし、現在は迂遠なように思えます。それが必然であると感じさせる何かが欲しいですね。

どういう部分が重なって、どうしても世界観が希薄になっています。だから現実感も無いって状態です。もう少し何かが無いと、ずーっとこのままずるずるって事になっちゃうかもしれません。でも、もう既に厳しいかなぁ。
スポンサーサイト



FC2テーマ: | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2038-5ae49f29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック