FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
最後まで良く判らないまま終わったなぁって感じです。とりあえず、絢子さんがラブラブなのは判りましたが、それからどしたって部分が良く判りません。ん?困ったものです。

ラストの盛り上がりはらしくて、もっとこんなノリで行ってくれるのかなぁという風に期待していたんですが、途中からすっかり話が変わってしまったみたいになって、トーンダウンしてしまいました。真面目な話をもってこられると穴が目立ってしまうので、どうしても採点が辛くなってしまいます。

盛り上がりのラストもなんだかなぁという気がするしなぁ。絢子一人で撃墜出来るようなものなら、そもそもミサイル攻撃なんて無意味だし、みんなそこまで恐れなくてもって感じがします。それだけ絢子の力が凄かったという解釈も出来ますけど、それが、護の想いだけで成立していますって言われても、ちょっと納得できるものじゃないよなぁ。

やっぱり、話のもって行き方を間違えたなって気がしますね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2071-2a7e0c3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック