FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
大学は理想に殉じ、底辺の学生を見捨てる。

返信の形式になっているんで判り辛いんですが、金を取っている以上、どんな阿呆生徒に対しても馬鹿親に対してもきっちりと上質なサービスを提供するべきだと言いたいのかな? とするなら、

そういう生徒は最初から入学させないようにした方がいいってことすね。
入学はさせたけどやっぱり駄目という生徒は即放校にした方がいいってことですね。

そういうことなら、僕も大賛成です。でも、そうじゃないという感じもします。

「資本主義経済の社会では、当然のことです」ってのが主張らしいけど、学校ってのも資本主義と著しく相性が悪いものの一つです。だから、純資本主義的な発想で語られたら、とんでもな教育がなされるようになるのは確実でしょう。大学が商売に走っているってのは問題とされています。本来なら教育は資本主義から断絶するのが望ましいのですが、現在の状態ではそうも言ってられない現実があるので、妥協案として、迷惑にならない程度までは、金さえ払えば籍は置いておいてやるし、なんなら卒業もさせてやるってことになってるんじゃないですかね。それだけ、格別な扱いをされていてなお文句を言うとするなら、欲の皮突っ張りすぎだと思うし、本来の意味での学生から、馬鹿学生は迷惑だって文句を言われても、それは甘んじて受け止めるしかないでしょうね。

「助成金の原資を負担する納税者の一人として」って言われても、算定の根拠を変えるなら当然金額が変わるってことを理解してますか? 馬鹿は見捨てるということを前提に算出された金額で、馬鹿でもきっちりとサポートしろって言われても無理でしょう。大学ってのは、優秀な人達がそれ以上に学問を高めに行く場所ってのが僕が考える定義なんで、おバカの託児施設になるのなら、それこそそんなものに俺の税金は使ってくれるなって言いたくなります。なんなら、きちんと計算して、助成金分は減税する代わりに、同様の主張をする人達だけでおバカでも安心という託児施設を開設したらどうでしょうかね?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2098-37e5b544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック