FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
う?ん、物語を収束させるので一杯だったって感じがしますね。面白いテーマだったと思うのですけど、あのアトルと往壓の会話だけで纏めましたとされると、ちょっと厳しいかなと言う気がします。この結末に持っていくなら、もう少し世界観の方にウェイトを置いて描いて貰わないとバランスが悪いという気がします。

どうも、中盤までどういう結論に落とすのか迷っていたんじゃないかと感じられるような中途半端さがあったように思えます。どうしても駄目という訳じゃないんですが、それこそ、帯に短したすきに長しという感じで、微妙な感じの作品になってしまったように思えます。もう少し思い切った描き方をしていれば、良い感じになったかもしれないなぁなんて思えて残念な気がします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2123-e1474ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック