FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
いきなり架橋に入って急展開って感じです。ヨシキくんとやらが何故そんな力を持っているのかがそもそもよく判らないのですが、いきなり圧倒的な力を見せつけてくれます。で、なにやら愛は世界を救うってパターンかと思ったら、勘違い攻撃炸裂で修羅場です。で、お互いがやるだけやってしまって引っ込み付かないぞ状態です。ほとんどしょうもないドラマみたいな展開ではありますが、一応矛盾はないレベルに収まっています。

しかし、残念なことに次回は最終回です。よってこの絶望的な状態も、後1話で収束するということは確定事項となっています。最終的にどういう結末になるのかは判りませんが、ここからもう一段階落とし込めないというのは、ちょっと残念ですね。1クールという長さの制約がある以上仕方がないと言えなくもないんですが、前半から中盤にかけてスミレの描写がちょっと甘かったかなぁという感じがします。その部分がもう少し何とかなっていれば印象も変わっていたように思えます。

そもそもなんでスミレちゃんなのかがよく判らないのと、ルチアがなんでこんなところに店を出し始めたのかもよく判らないという辺りが、微妙な感じを増強しているような気がします。惜しいところかな。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2128-71d666d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック