FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
不公平なテストなくす「テスト」 日本テスト学会が基準

試みとしては面白いかもね。問題は何が「不公正」なのかをまずきちんと定義することだと思います。正直一番不公正なのは、一回でそれまでの全てが評価されるというシステムという気もしてます(笑) つまり、テスト系のプレッシャーへの耐性ってのが大きく左右するわけですよ。テストの成績と普段の能力は必ずしも一致しないことは確実だと思います。

と、根底を否定してしまっても仕方がないので、テストの意義を考えるのはひとまずおいて、中身ですね。まずは、コンピュータを含むあらゆるものを持ち込み可にすることでしょう。当然問題も記憶系の問題は無くすのが前提。これだけで、暗記馬鹿を排除することが出来ます。結構な試験で、これまでの合格者の半分くらいは不合格になったりするんじゃないですかね?クイズ番組じゃ無いんだから、覚えてれば良いってもんじゃないですよ。


対象は学力だけに限らず、人の心理や仕事の適性を調べるものもすべて含む。


仕事の適性ってのは良いとして、人の心理ってのは何? 良く判らんのだけど。この心理は合格とか、不合格とかやるってこと? その方が余程不公正な気がするが、違うのかな?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/215-48151567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック