FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
?来なかった未来? PDAはなぜ衰退したか

PDAが流行らなかった理由は、日本においてはやっぱり必要とする人が少なかったと言うことに尽きるんじゃないかと思います。例えば情報入力にしても、出先である程度以上の入力を求められる仕事というのは、実はそれ程多くないという気がします。

10本指で打てるデバイスとなると、その中でもさらに需要が絞られます。しかもPCではないですから、アプリケーションは制限されるわけで、エンジニアなどだとちょっと物足りなく感じるでしょう。PIM的要素にしても同様で、そこまで詳細なスケジュール等を自分で管理しなければならないという人が日本にはそれ程居なかったと言うことなんじゃないでしょうか。

そんな状態でさらに、個人情報保護法が追い打ちをかけました。今時だと厳しい会社ではPDAの持ち込みを禁止しています。PCとのリンクもかなり制限を受けているでしょう。となると、もうPDAの使い道なんてほとんどありません。マルチメディア系の表示デバイスという位置付けもありますが、やはり使い勝手の部分と価格がネックになるように思えます。

その辺の問題点解消を狙ったのが「VAIO type U」なんでしょうが、個人的には微妙な気がしてます。結局このサイズではPDAと大きく変わることはなく、ノートPCを持ち歩く結果になるように感じています。それこそ、10本指の要素が重要になるかもしれません。値段もかなり高いですしね。

個人的にはPDAは大好きで、既に数台にわたって常に何かしらを携帯してきているのですが、周りを見てもそう言う人間は特殊です。W-ZERO3ブームのおかげで若干人数は増えましたが、今となってはもてあましているという人も、結構見受けられます。少なくとも、通信機と電話帳の機能は携帯電話に抑えられていますから、それ以外の部分で4万、5万出せる用途を見いだせる人はそれ程多くはないということなんだと思います。ガジェットとしては面白かったが、実用性がそれ程無かったというのが、日本における多くの人の実態なんだろうという気がします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/220-10081d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック