FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
責任者の爺さんが、めっさ怪しいんですが、巨悪に対するって構成みたいですね。いつも現場の人間がババを引くってことなんでしょう。吾郎は何か感覚的におかしい部分を感じているみたいですけど、さてどんなネタを仕込んでいるのか。

理代子さんはいきなり協力的って感じがしますけど、少し素直になり過ぎって感じがします。彼女の描写がちょっと省かれているんじゃないのかな。ちょっとトラブル対策ばかりになってしまっていますけど、恐らく原作ではもう少しキャラを描き込んだような部分があったんじゃないかなぁって気がします。

淡々と進んでいる感じがあるんですが、シリーズものにするみたいですから、今回どこまでやるのか見えない状態で、話の全容はまだ見えないってことなのかもしれません。詰まらないということもないんですが、どうも掴み所が無いって感触があります。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2266-5b7aa0f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック