FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
覚せい剤依存に遺伝子 名城大など発見

依存症ってのは薬で直すようなもんなんか? その時点でちょっと違うんじゃないかって気がする。何らかの欲求を抑える効果があるのは確実で、絶対にそれ以外の副作用があるような気がします。なんでもかんでも遺伝子やらの責任にして、医学的に解決できるってノリはあまり歓迎したくないですね。それ以前に直さなきゃならない病気は山のようにあると思うんですけど。

こういう人間としての根本的な部分に医学的な手を入れるってのは、ロボトミーに通じるものがあるような気がします。彼らもやはり過去から学ぶということをなかなか出来ないようです。

覚醒剤のような薬物を一度でも利用したという実績のある人間に、行動の自由を与えるというのが間違いだろうと僕には思えます。少なくとも現在位置が確認できるような発信器などを体に埋め込むこと、週に一回程度の再犯検査を少なくとも数年は義務づけること位はするべきでしょう。それが、当人と周りの人間の為だと思います。変な薬を処方されるよりはなんぼかマシなんじゃないかという気がするんですけどね。
スポンサーサイト



FC2テーマ: | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2304-be635bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック