FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
さて、新番も数話が終わって、未見も無くなったので、連休明け現在の期待度を一覧にしてみました。期待度でソートしてあります。ベタな萌えアニメと微妙なロボものをばっさりやったので、かなりすっきりしました。今期は数もあるので、ギャンブルは最低限にしたいところです。

今のところ「精霊の守り人」がダントツの出来。演出、構成、物語、キャラ全てに高い次元を維持しています。面白い作品は最初の数話だけでも十分面白いってパターンで来てますね。

「エル・カザド」と「アイドルマスター」は「精霊」に対して、まだ付かず離れずを維持していて、それぞれ相応なレベルを維持しつつもアタックに来ていないという感じ。ただし、あまりのんびりやってると、致命傷になりかねないので、そろそろプッシュが欲しいところ。ダッシュの遅さは物語の浅さを露呈していることが多いので。

「地球へ…」「エマ」はまぁ順調かな、結末がほぼ見えてしまっているというのが、採点が渋くなった原因。そこを除けば「エマ」なんかはかなりの出来。演出面は上位三つに負けてないと思います。

「桃華月憚」をここに置いたのはかなり冒険。西田キャラ的には合格点ですが、話まで面白いかはかなり微妙。あの巻き戻し演出が吉と出るか凶と出るか。ただし、エロ度は最強(笑)

「瀬戸の花嫁」と「藍蘭島」はギャグ系としてまぁまぁ手堅い路線で来てます。そろそろパターン化されて飽きが来る頃なんでテコが入れられるかどうかが勝負。どちらも設定としては色々できるはずなんで、アクセル全開で行ければ、それなりに楽しく見られるかもしれません。

「CLAYMORE」と「黒の契約者」はどうしても地雷の雰囲気が払拭できないで居ます。どちらかと言えば「CLAYMORE」の方が期待できそうな気配はあるけど、上手くまとまるのかが心配。結局愛は地球を救うって結論をだされちゃうとガッカリってなるかも。「黒の契約者」はまた話数が足りなくなるんじゃって気がしてならない。「Wolf's Rain」の悪夢再びってならないですよね?岡村監督。

「ハヤテ」もギリギリで踏みとどまってる感じ。原作知らないと面白くないだろうなぁ。脳内補完が必須な状態になってます。間違いなく原作の方が数倍は面白い。

「らき☆すた」は個人的にはそこそこ面白いとは思うけど、単なる内輪ネタでしかない。作品としての評価はそれとは別物。正直特筆すべき何物も僕には見いだせない。よってこの位置。

「大江戸」は下手したら化けるかもって気もする。「スティグマ」は既に限界が見えてきたんじゃないかなぁ。勘違いならいいのだけど。「ロミ×ジュリ」は今のところベタ過ぎ、今後の展開次第ではってのはあるけど、「西の善き魔女」の二の舞って可能性が高そうな気もします。

----------

・期待度維持中
精霊の守り人
エル・カザド
アイドルマスター XENOGLOSSIA
英國戀物語エマ 第二幕
地球へ…
桃華月憚

・標準扱い
瀬戸の花嫁
CLAYMORE
DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
ながされて藍蘭島
ハヤテのごとく!
らき☆すた

・一応キープ
大江戸ロケット
ロミオ×ジュリエット
風のスティグマ

・ギリギリキープ(場合によってはカット)
かみちゃまかりん
怪物王女
鋼鉄神ジーグ
天元突破 グレンラガン

・カット確定 ----ここからは順不同----
ヒロイック・エイジ
この青空に約束を―?ようこそつぐみ寮へ?
神曲奏界ポリフォニカ
機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ
キスダム -ENGAGE planet-
sola
おおきく振りかぶって
シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド
ラブ★コン
OverDrive
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2311-4f36e1f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック