FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
[出版業界関連][著作権]森博嗣氏のよくあるタイプの新古書店批判。というか著作権があるからなんだというのか。 或いは むしろ燃やせ。

いや、面白いですね。というか、すっごく真摯に答えているので、真面目だなぁという感じがします。
このヒトの言うところの著作権というのが、金以外の何物でもなく、彼等にはある種の才能はあったとしても、所詮道具でしか無く、文化的な意味での理解はまるでないというのが、以下の文から判ります。

ただし、僕自身はまったく気にならない。自分の本が中古で売られようが、図書館でただで読まれようが、まったく気にならない(図書館よりは、中古販売の方が少しましか)。たとえば、「もう森博嗣なんか金輪際読むものか!」と本を山積みにして燃やされたとしたら、そちらの方が、古本屋や図書館よりは、多少良い状態かな、とは正直思うけれど……。


つまり、金にならない位なら燃やされた方がマシだ。とそう言っている訳です。酷い話ですよね。別に思うのは勝手ですけど、公言するなんて作家がやることじゃないって気がします。もうこの時点で、このヒトの言うことに何の説得力も感じないって気がします。まぁなんとかでも小説くらいは書けるってことなんでしょうね。相手にするだけ無駄なんですけど、こういう連中の意見を役人達は真面目に聞いちゃうから困るんです。まぁ頭のレベルが同じ程度だから、波長が良く合うのかもしれません。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
や、本人が「まったく気にならない」と書いていることに、いちいち腹を立てて突っかかるほうもどうかと(苦笑)。万来堂さんも、その部分は訂正したいようですね。
森氏にすれば、既に一生分稼いでいると公言しているし、実際そうだろうからどうでもいいのでしょう。要は単なるボヤキですな、こりゃ。(MLA自体がそうなんだけど)

まぁそもそも、別記事で金儲けの何が悪いのか、と森氏自身が書いてますし。そこのコメント欄だとごっちゃになってますが、著作者=著作権でないこともポイントですな。
しかし粘着気質な方に居付かれたようで、何といいますか・・・。

2007/06/19(火) 04:10 | URL | あるしん #3fIBvpkA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2351-77f74be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック