FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
レビュー検索サイト「アニマライト」に感想をもってかれる

あーらら、ついに叩かれちゃいましたね。このサイトに関しては、かなり以前に相互リンクの依頼を受けて、内容を確認していました。問題になっている全文転載についても承知していて、メールで管理者と思われる方と何通かやりとりをしたことがあります。

やはり、全文を持って行かれるってのはあまり気分の良いものではないし、恐らく法律的にも怪しいから、全文は止めて方がいいですよと警告はしたのですが、サイトの主旨として、元記事が抹消された、ダウンしたなどの場合でも感想が見られるようにするというのが目的の一つであるという返事を頂きました。しかしながら、全文転載はよろしくないと考える人が居ることを考慮した上で、部分転載のオプションを付けられるように修正することを検討したい。って形で終わったと記憶しています。

で、まぁ個人的には全文転載は避けて欲しかったのですが、向こうがどの程度使われるのかも未知数だったし、検索やリンクの紐付けが弱かったので、一つのエントリーから芋づる式ってことは出来ないだろうと判断して、当面放置しておきました。まぁ改良を検討するって言葉を一応信じてみたというのもあります。

その後、半ば忘れていたんですが、結局そういう修正はされないまま運営を続けていたようですね。で、一部の人達の逆鱗にふれてしまったようです。だから言ったのにねぇ。サイトやエントリーの紹介としての転載は、RSSで流れている範囲までかなというのが僕の判断基準です。そこに全文流している人は、読んでさえもらえればサイトに来てもらわなくても良いと考えていると判断できますし、制限をかけている人は、全文をサイト以外で読んでもらいたくないと判断してもいいのかなと。

アフィリエイトを使っていたのがまた怒りを増長したらしいです。以前ここでもXBOXの関連で揉めたことがありますが、どうもネットの住人は額の大小に関わらず報酬が絡むとなると神経質になるようです。しかも、アニマライトは他人のコンテンツを使っているというので、輪をかけて叩かれてしまったようです。

久しぶりに思い出して見に行ってみると、一応全文転載は止めているみたいですね。まぁその辺りが無難な線かなという気がします。やっていること自体は相応に意味はあると思うので、あまり揉めない範囲で納めてもらえればなという気がします。それと、人の意見は素直に聞いた方が良いですよ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2395-430dc859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック