FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
絵文字を音読する幼稚園児の会話

答えは簡単で

全世代に通用する一般的な日本語を十分に使いこなせることを前提として、ジョークや遊びの範囲で相互理解を得ている人同士で使う分には全く問題無い。

以上です。

つまり、この例に挙がっているような、「小さな」女の子であった場合、そのような意図を明確に理解しているとは考えにくいですから、僕が保護者の立場であったなら、即座に直させます。スラングの類は、どの世代、どの世界、どの集団でもあるもので別段珍しいものではありません。それを使うことはある種の楽しみがあるのも事実だし、それによって何らかの効果を持つ場合がある時もあるでしょう。僕だって親しい友人、知人の間でしか通用しないスラングを幾つも持っているし、使っています。

けど、その手の会話しか出来ないとなればそれは当然問題です。
そして、相手を見て使い分けられなければそれも問題です。

これは、子供達の感性とかそういう以前の話。これを無条件に許すことで感性を許容できるなんて考えているとしたら大間違いでしょうね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2482-ad3f7a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック