FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
天天と天鳳ってのは、最初の段階から怪しげな挙動が見受けられたんだけど、これまでこれといった活躍も無くという状態でした。ともかく長屋の住人達という設定にしてしまったんで、結構な数のキャラが居て、それぞれを旨く生かすのは相当シンドイとは思うんですが、まぁそれなりに役割が割り振られてという感じにはなっています。ホントにギリギリの人も一部には居ますが(笑)

ご隠居も謎なキャラの一人で、天鳳達と合わせてネタ出しをしたお陰で、かなり見られる話になっています。この手の話はどうしても入れ込まないとな義務的な話な訳で、銀次郎との関係も含めて、巧く処理したなという感じがあります。

まぁ源内という設定は良いとして、猫変形機とかはさすがに行きすぎなんじゃねーのって気もするし、老中までがそこまで恐ろしがるというのもどうよって気がしますけど、ま、そこら辺はそういうものなんだなで済ますしかないんだろうな。他にも解決しないことは残っているし、正直あれだけのキャラを振り回しながら物語を進めつつ、綺麗に構成するというだけでかなりの技だとは思うので、やるなぁという感じはします。

----------
シナリオ(単話) : 6
シナリオ(シリーズ) : 6
演出 : 6
構成 : 5
キャラクター : 5
カラー : 5
その他 :5
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2517-acff0fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック