FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
なるほど、それは落し処としてかなり良い設定だと思います。変に覚醒させるより、全然良いですね。クレアの覚醒者に対する思いというのも、これできっちりと出しているし、まだ未完成であるという状態になっているのも悪くない。唯一気になるのは、技術的な面が劣るということにしてしまったので、それこそ覚醒という技は難しくなったのかなという気がします。結局地道な努力や経験がどうしても必要になってしまう。という事になります。

ただし、まだ隠し球が幾つかあるような気もします。今回の男の覚醒者のネタもそうですが、想定外の設定を出してくれば前提が変わるので条件も変わるかもしれません。その位今回の男という設定は重大なことなんですが、ここまで引っ張られて出された割には、自然に受け入れられる状態になっています。これは演出と構成のなせる技でしょう。下手にやると後出しジャンケンになって、一気に醒めるということにもなりかねないかなり危険な技です。

こちらの思惑の裏を付くというより、巧くかわす的な手法で、個人的には好きなやり方です。徐々にネタが出てきているという意味では進んでいるというのは確かなのですが、それぞれのエピソードで一端断絶するかのような収束をしてしまうのがどうかなというのが気になりますが、概ね順調と言って良いでしょう。

後は、設定を出し切るのがいつで、だから何の部分をどうするかでしょうね。

----------
シナリオ(単話) : 6
シナリオ(シリーズ) : 7
演出 : 6
構成 : 6
キャラクター : 5
カラー : 5
その他 :5
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2518-1ca005b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック