FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上手い!、このオチはとてものだめらしい。彼女の性格と才能を良く表していると思います。このまま弾ききるのかなぁとか思ったりしましたけど、それじゃ面白くないですもんね。千秋の言いぐさじゃないけど、ペトルーシュカという選局ものだめらしいです。

何れにしても、これで彼女の才能と欠点の両方が再確認されたというのは確かでしょう。ただ、奔放さが彼女の良さの一つだと思うんですが、コンクールなどのような状態に馴れてしまうとそれがスポイルされる可能性が高まります。小さく纏まってしまうというか、どうしても萎縮の傾向が強まるでしょう。

そこのバランスこそが重要なんだと思うんですけど、それをアニメで表現できるんだろうか。既に一杯一杯になっているような気もするんですけどね。失敗はらしさを表現するのにうってつけなんですけど、サクセスストーリーをやろうと思うと、どうしても成功した場面が一番の盛り上がりになってきます。その部分を本番で描くのは多分無理なんで、過程で出すしかないと思うんですけど、今のところそれも出来ているとは言いがたいモノがあります。

つまり、なんでのだめが本選まで残っているのか、もちろん綱渡りだったという部分は出ているし、上手くできている時の魅力が大きいというのも判るんですけど、もう一押し何かが欲しいところです。惜しいところまで来ているので、説得力がもう少しあればグッと良くなると思うんですけどね。

----------
シナリオ(単話) : 6
シナリオ(シリーズ) : 6
演出 : 5
構成 : 5
キャラクター : 6
カラー : 6
その他 :5
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2590-98e7e481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック