FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
サヤとトーヤの関係の話がメイン。だけど、タンダを通じて異界の説明をしつつ、チャグムの卵のことにも触れてます。バルサとタンダの関係性もちょっと出したりして、今回はかなり茶目っ気が多い回でした。他の作品に比べれば、この話でこれだけの情報量を詰め込んでいるだけ大したものなのですが、それでも、精霊の守り人の中ではこれまでで一番薄かった回かもしれません。

精霊のと銘打っている以上、これは超常現象が絡む話であり、リアルなだけの物語では決して無い。これまではかなりリアルな方向に振ってきていたので、非リアルな部分の説明が足りていなかったという印象は拭えません。トロガイが居てくれれば、代弁させる事も可能かもしれないのですが、それも無理。ということでこういう話になったのかなと言う気がします。

これを踏まえて今後の話が構成されるんだなというのは判ります。もう少しサヤの心情部分が表現できれば、より一層って感じはしました。

----------
シナリオ(単話) : 5
シナリオ(シリーズ) : 6
演出 : 6
構成 : 5
キャラクター : 5
カラー : 5
その他 :5
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2593-84f01ad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック