FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
若者の貧困を知ることかは逃避してはいけない

この手の問題は色々出ていてテレビなどでも取り上げられることがあって、見た事もあるんですが、まず前提として、本来ならフリーターなりになることは無いはずの人間がフリーターとなって苦労している。という事になっていると思います。

その前提がどうにも判らない。「正当な評価」とされているものは、一体何なのか? フリーター自体を評価しろってこと? まぁそう働きかけるのは自由だし、その結果として正当な評価とやらがされる時代がいつか来るかもしれないけど、そのコンセンサスは現在の処確実に取れていない訳で、それを承知で自らフリーターという選択をしたのに評価されないのが社会の問題だと強弁されても、そんなものには賛同出来ない。

それとも、フリーターになんかなりたくは無かったけれど、フリーターになるしか無かった、そこから変わる事もできない。だからそれは社会の問題だという主張なのだろうか? だとしたら、何故フリーターになるしかなかったのかを判るように説明して欲しい。それが無ければ対策の打ちようもないです。

以前も勘違いされたことがあるので断っておくと、別にこのエントリーの主張が間違っているとか言うつもりは無いです。ひょっとしたら僕の側の認識が間違っていたり、足りていなかったりする可能性は十分大きいという認識はしています。であるからこそ、結局何が問題だと言いたいのかをもう少し明確にして欲しいんですね。

それが無い以上は、フリーターなんて社会的評価が低い存在に自ら望んでなって、その後そこから変わろうともしなかったんだから自業自得だ。という解釈をどうしても否定できないでしょう。フリーターは無くてはならないって? そんな事無いですよ。まぁ居なくなると多少商品価格は上がるかもしれませんけど、それだけのことです。単にその制度を使った方が、企業として効率的であるから積極的に選択されているというだけで、社会に絶対的に必要なものではありません。一定期間の猶予さえあればアルバイトなんて制度を無くしたところで、社会は普通に回り続けるでしょう。

ちなみに、私達じゃない誰かは救済されているんだから、自分達も救済されるべきだという理屈だけでは通りませんので、あらかじめ。フリーターも救済に値する対象であるということを証明する必要があるということです。結果としての弱者であるなら、それは必ずしも救済の対象にはなりません。野垂れ死んだところで全く気にする必要は無いでしょう。

そうじゃない。そういうことじゃない。フリーターがこんな状態なのは明らかに社会に問題があるからなんだと主張するなら、その問題点をきちんと他人が理解できるように出してもらって、自分の能力や判断だけではどうにもならないということを提示してもらいたいです。その部分で納得できる主張をほとんど見かけた事がありません。是非お知らせいただきたいです。もし、実際にそのような社会問題があるとするなら、積極的に改善に協力したいです。僕だって、数年後あるいは数ヶ月後でも今の仕事が絶対に安泰であるという自信は無いのですから。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2630-4560536a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック