FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
Youtubeと地上波が逆転した日

全くもって同感です。法律、警察、法曹の三者に対する信頼度が一定以上下がってしまえば、法治国家は形骸化するしか無い。それを心配されていると思うのですが、現在の日本において、その三者の信頼度は右肩下がりっぱなしです。

これまでは、情報の隠蔽と大衆の組織化が困難であったことが要因となって、泣き寝入りする以外に手段無しだった訳ですが、ネットという道具を得て、鈍重で融通が効かず、市民の為に動く事を面倒くさがる警察よりも、穴だらけで頓珍漢な部分が多い法律よりも、法律の奴隷で体制の飼い犬である法曹よりも、フットワークが軽く、感情的で、人員動員が容易、コストが安価で、直接的な私刑方式に流れつつあるということでしょう。

これを、不安視するのは当然の反応ではありますが、残念ながら、政治家が法律に対する考え方を、司法がやり方を、それぞれ根本的に変えない限りこの手の現象は拡大の傾向に進むでしょう。挙げ句の果ては、政府の強硬な規制なんて方向に行くかもしれません。

もう、転がり落ちていくという表現が適切なんじゃないかという気がします。いよいよ近代民主国家とやらも限界ギリギリのところに来たということでしょう。民主制の素性の良さを資金として、それを取り崩すところから始まり、既に火だるまの借金状態まで陥った近代民主制もそろそろ化けの皮がはがれるところまで来ているのかもしれません。
スポンサーサイト



FC2テーマ:社会 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2669-c646de5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック