FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
あゆみ編終了。気合いは入っていたと思うけど、やっぱり2話で収めた方が良かったとという感じですね。それぞれの話が薄くなり過ぎてしまっています。今回の見せ場は戦闘シーンだと思うんですが、絶命という悲壮感が薄い。コントラクターの力は万能ではないという告白はなかなか興味深かったですが、もし、あのまま押さえ込めなかったらどうなるのかという部分がどうにも伝わってこない。

あゆみちゃんが力を使えば、敵の力を抑えられるという設定なのは判るんだけど、それにしてもあっさりとやられすぎという気もします。これなら、過去何度も人身御供を出してまで力を押え込む必要があったんだろうかと疑問に思ってしまいます。相対的に、和麻や綾乃の力は強いんだという証明にはなるんですが、その割には、これまでの戦い方があまりにも情けないので、ちょっとアンバランスな気がします。

次回はギャグ回かな? そっちの方が楽しそうです。

----------
シナリオ(単話) : 4
シナリオ(シリーズ) : 5
演出 : 5
構成 : 5
キャラクター : 5
カラー : 5
その他 :5
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2686-098e0e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック