fc2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
トォニィがキースを殺しに来ます。ここまでは良いとして、もし、ミュウが本気で殺したいと思っているなら、何もあんな迂遠なことをする必要もなくて、それこそ捻り潰してしまえばいい。別に体全体である必要もなくて、心臓でも脳でも、いや、それ以外でもなんでもいいんですが、中から破壊してしまえばいい。まだ子供だから、そう言う知識が無かったとか? うーん、どうもご都合主義的な展開だけれどもまぁそれで納得するしかないのか。

老人達の主張が「それでは同じ」と一蹴されてしまいます。それは確かにその通り。解決方法は、強い方が膝を折ること。つまりはミュウ側が妥協するしかないんですが、問題は人類がミュウに驚異を感じながらも、まだ御せると思っているというところ。つまり、本気で共存を望むなら、まず致命的なダメージの幾つかを与えて、ミュウを支配するのは簡単ではないと人類に理解させる必要があるでしょう。身の程を知らない奴に道理を説いてもあまり意味はありません。そういう意味でジョミーはやっぱり甘いと言えるでしょう。

フィシスとキースの関係が著しく怪しいです。さて、フィシスに一体どんな秘密があるんでしょうか。すでにこのネタは忘れました。けれど、彼女の言動はあまりにも叙情的で、周りが見えなくなるという傾向が見受けられます。仮にこれがどのような理由から出たものであったとしても、客観視すれば迷惑な話です。これに納得の行く理由が付くのか興味がありますが、うーん、恐らく個人的には納得できないような予感がします。

マツカがどういう役割を果たすのかというのも、ちょっと興味深いです。無理矢理に部隊に戻ってきた訳ですから、スパイスとして有効に機能してくれるんじゃないかという風に思うんですが、さて、どの位の効果が出ますか。

----------
シナリオ(単話) : 6
シナリオ(シリーズ) : 6
演出 : 5
構成 : 5
キャラクター : 5
カラー : 5
その他 :5
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2745-be7f283a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック