Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
ネヴィリルとアーエルの話。結論は次回以降に持ち越しって感じです。

まずは、パルを拒絶するとシムーンは動かせないのではないかという仮説が提示されます。けれど、ラストでネヴィリルはアーエルを拒絶しているはずなのに、シムーンは飛びます。心の底ではアーエルを求めているという解釈をみんなはしますが、ネヴィリルは違う「アーエルが怖い」と言って終わります。ネヴィリルが怖がっているのは、アムリアの時と同じ轍を踏むかもしれないから? だとしたら「アーエルが」怖いという表現はしないような気がします。

翠玉のリマージョンを求めるアーエル。過去の思い出は「なんの役にもたたない」と言い切ります。それに対し、アムリアとの関係を清算できないでいるネヴィリル。食堂でのネヴィリルの表情は凄まじいものがありましたね。

何故アーエルが怖いのか? ネヴィリルはアーエルに神を見たんじゃないかというのが今回の僕の仮説です。考えてみればテンプスパティウムも泉で過去を清算してくれます。過去を問題とせず、先へ進もうとするアーエルに、神と同様な畏敬のようなものを感じたんじゃないでしょうか。こう考えるのは、アーエルは特別な秘密がある(オッドアイ、名前の由来)だろうというのが引っかかっているからです。

※アーエルがプルンブム語で「最上の愛」を意味するという点がポイントかと。テンプスパティウムは左翼の男性性の神。だとするなら、嶺国の神は恐らく右翼の女性性の神。女性の神から見て最上の愛、神への愛は男性性の神から捧げられるんじゃないかと推測できます。ただし、アーエル=テンプスパティウムではなく、もう一捻りある気がしてます。

で、マミーナの「夢見ちゃったのかも」という台詞は、人と神の境界なんじゃないかなとか思ってみたりしてます。マミーナは当初アーエルのライバルとして登場し、メイドさんになってます。マミーナはロードレアモンのような貴族の上、つまり人の上に立ちたかった訳ですが、それは夢だと思ったという風な解釈ができます。

フロエはアーエルに、パルには単なるパートナー以上の感情が必要だと説きます。「好きな方が色々良い」と主張します。アーエルに人を理解して愛しなさいと言っているんじゃないかと思えます。

リモネとアーエルの関係は、リモネがアーエルに倣うという感じがします。2人の会話の後、避けていたドミヌーラにアプローチしに行く辺りが典型です。最高のリ・マージョンを求めるリモネにとって、それは当たり前なのかもしれません。

で、アーエルとリモネがネヴィリルやドミヌーラにした行動は、当然フロエの主張したそれではないでしょう。一方的で無条件な愛です。ネヴィリルの反応は、最初は受け入れそうだったものの、結局一方的で無条件的な愛は受け入れられないという方向のような気がします。これはカイム?アルティの関係でも同様です。

ただ、だとしても、まだ落し処は見えていません。Opの最後でアーエルは笑っているのに、ネヴィリルは笑っていないってのがずっと気になっていたんですよね。この2人がどうなるのかとても微妙なとこです。

う?ん、今回は難解です。過去最高かも。支点をどこに取るかで解釈が変わってきてしまいます。思い切って大胆な説で行ってみました。大ハズレであることは覚悟してます(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 13話レビュー、トラックバックさせてもらいました。

 私は今回の話を、シヴュラ間の人間関係のレベルに即して解釈したのですが、「ネヴィリルはアーエルに神を見た」ですか。うーん、面白い視点ですねw
 仮のものとして、いわゆる神=人、イエスみたいなものをイメージしてもOKですか?
 その説で行くと、特定の個人であるネヴィリルに固執するアーエルと、それを表面的には拒みつつ拒みきれないネヴィリルという構図の読み方も変わってきますね。
2006/06/28(水) 19:30 | URL | akari #WitaUVvM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/281-ee2e5f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「私はアーエルが怖い・・・」
2006/06/29(木) 17:20:52 | tune the rainbow
今回はなんていうか・・・ もうアーエルが すごいのなんの・・・(^^;
2006/06/29(木) 16:49:18 | ゆめみん的れびゅー