FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
東北有権者に異変 参院選、民主大勝のワケ

自民としては、今までは地方にも総花的にやっていたのに、予算がなくなってきてそれができなくなった。だからもう各自が自前でやってくれというのが、地方分権の流れ。この流れを「権限が移ってくる」と当初、地方は喜んでいたが、結果としてみれば、夕張市のように自己責任を求められる場合もあり、不満に感じ始めている人も多い。


言ってみればこれが民主制とやらの結末ということだ。票を出す変わりに、美味しい思いをさせろ。責任は負わない。こんな甘えた体質が長年まかり通ってきたが故に、地方は虚弱体質になりきってしまった。挙げ句、格差だなんとかしろと言われても、巫山戯るなという言葉しか出てこない。夕張のように、一度死んでもらうのが一番でしょう。

もし、この記事に書かれている内容が、選挙結果に対する大きな要因だとするなら、やっぱり日本の大衆に市民意識など存在していないということになる。この程度の連中を有権者と呼ばなければならない制度は、あからさまに異常だ。いくら選挙をしようが、いくら投票率を上げようが、その結果はまるで信頼できないということになるでしょう。
スポンサーサイト



FC2テーマ:社会 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2901-c7279d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック