FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
相変わらず狩人の推理力は凄まじいです。シュガの直感というのもなかなかで、ちょっと出来すぎと言いたくなるギリギリの辺りで行っています。そうやって徐々に追い詰められていく感触が伝わってきて緊張感があります。

バルサとチャグムの関係に関しても、上手く描いているなぁと関心するばかりで、たった4人なのに、その思いの行き来が良く出ています。バルサも完璧超人な訳では無いという迷いのような部分を露骨に描くと下品になるんですが、上手く制御されています。

チャグムの心情がどう移っていくのかが今回の話のキモなんですが、微妙な部分が丁寧に作り込んであるなぁと思います。最初から最後までチャグムの心が揺れている状況が判ります。

どうなるのか展開がもの凄く気になります。物語の構成が素晴らしく、妙な意味での盛り上げが無くても、十分行き詰まる展開を作り出しています。様々な要素が交錯して、どちらの転んでもおかしくない。そんな状況が綺麗に作られています。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2933-887261d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック