FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ホームレス「死んでもいい」 殺人未遂容疑の少年ら

さすが、親玉が美しい国なんて独善を唱える国だけあって、教育が行き届いています。素晴らしい。法律なんて改正しなくても、プチアベは再生産されているようです。

タイル工の少年は「ホームレスは最低で、世の中の役に立っていないから、犬猫と一緒。汚くて街に迷惑をかけており、死ぬのを待っているだけ。死んでも仕方がない」


まさにアベチックな発想だ。「タイル工は最低で、世の中の役に立っていないから、犬猫と一緒。汚くて街に迷惑をかけており、死ぬのを待っているだけ。死んでも仕方がない」という理屈で裁いてやるのが一番手っ取り早い。

さらに酷いのはその他大勢の方。「面白かった」とか「虐めたかった」とか酷い話だ。とても高校生の発言とは思えない。こいつらも面白がって、あるいは虐めて殺してやるのが良いだろう。馬鹿にはスケープゴートを見せつけるのが一番効果的だ。こんな連中でも翌年には憲法に関する是非の投票権が与えられると思うと背筋が凍る。下手すると参政権まで発生するというのだから驚く。

ホームレスは最低というのは簡単だけれど、それを殺して回るというのはさすがに短絡し過ぎ。それをしたところで何ら問題は解決しないだろう。誰でも無条件に権利が与えられるという錯覚が引き起こした勘違いだと思う。それがホームレスであったとしても、排除という決断をする以上、その行為に関して責任を負わなければならないのだが、それを出来もしない人間が堂々と強制排除を行おうとする。これもまた、総無責任国家が生み出しだ錯覚が勘違いの原因なのかもしれない。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/2940-80461df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック