Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
シュレーディンガーの猫の核心

どうもあちこちで話題になっているらしいです。

個人的にはこの記事は核心を付いているとは思えません。というか「シュレディンガーの猫」自体はもう一般の量子力学的にはあまり意味をなさないんじゃないですか? なんで、この記事を批判するのに科学的におかしいと言ってしまったのでは、間違ってはいないかもしれないけど同じ次元に立つことになる気がします。まぁお互いが望んでいるようなので、それはそれで良いのかもしれないんですけど(笑)

シュレディンガーの猫は、量子が存在しているとか、いないかとかじゃなくて、波とか粒とかでもなくて、確率とか重ね合わせとかでもなくて「量子力学的思考の意義」という科学哲学の命題を洒落で表現しているんだと解釈する方が、核心なんじゃないですかね?

量子力学自体よりもそっちの方が、ほとんどの人には(主体的には)重要でしょうし。
スポンサーサイト
FC2テーマ:哲学 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/298-73cea437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック