FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ついにローゼンバーグが動いた。というよりついに話が動いたという感じの回でした。話が動いたと言っても、ぶっちゃけ微妙にというレベルで、エリスが発動したというのは判るにしても、何故なのかはさっぱり判らないし、それが何を起こすのかも判らない。ローゼンバーグが何を考えているのか、何を求めているのかもさっぱり判りません。

発動すると、エリスの意識が飛ぶというのを確認出来たので、ナディとの関係が彼女を引き戻す鍵だというのは恐らく堅い線だと思うのですが、それでも、魔女とは何なのかという部分に関してはそれなりに説明が必要でしょう。

結構な規模の組織がエリスに関わって動いている訳で、それには相応の理由付けが居るはずです。ここまで設定に関してはほとんど秘密のまま引っ張って来ましたが、それだけの期待に応えられる回答が用意されていることを是非期待したいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3071-ce03ba72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック