FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
任天堂 宮本茂氏のゲーム論

「すばらしいテクノロジーを何もわからない人にも使えるようにする」任天堂の目指している物はまさにそれ。そして、これは文明であっても文化では無い。なぜなら、何も判らない人が使えてしまう文化は基本的には存在しえないから。あえて言うなら信仰だけど、個人的には信仰そのものは文化ではないと考えているし、習慣や風習も文化とは言い難い。

だから、任天堂は文明の味方ではあっても、文化の敵として機能しています。つまりそれって商業主義ってことなんですけどね。まぁ日本は資本主義の国だから、儲けた者が正義ってだって言われればあーそーですかとしか言いようがないですが。

ちなみに、文明が野蛮を誘発する、あるいは文明は野蛮そのものである。という考え方を僕は支持します。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
任天堂は創業者が朝鮮人のヤクザの会社ですぞ、任天堂の社名の真の由来を知ってる?ヤクザの任侠道から由来してるんだよ、しかもヤクザとは数十年もの間直接博打道具等の取引をしているし、任天堂辞退は山内博が社長を辞任してからは企業知力を任天堂アメリカに頼っている、もしも任天堂アメリカが無くなれば、京都任天堂は知力不足で潰れるのは必至だな。
少なくとも任天堂はまともな会社ではないなw
2008/09/29(月) 19:55 | URL | 永寝の豚 #-[ 編集]
岩田任天堂ってアンケートでしか物事を判断しない。「最近のゲームは難しそうだからやらない」というアンケート結果出ると、その裏にあるもの、次にあるものを考えようとしない。
 結局は広告の力で結果を出している
 ハリウッド映画とかで実証されている。衰退に向かうパターンを見事にやってる 
 DSの次は難しいだろうね
2009/08/15(土) 17:07 | URL | うんいこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3124-b4b0d9a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック