FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
最終結論への前置き回。トォニィの心情変化が一番のポイントだと思います。彼が自分の意志で進むべき方向を見定めるいい機会になることでしょう。このシリーズで実は一番中途半端なポジションをとり続けているのが、実はジョミーで、彼が最期にどのような状態になるのか、それが一番の見物です。

今回の事件はキースに与えられた最後のチャンスとなるでしょう。彼が本当の意味で人間となれるかどうかが、この後の対応にかかっています。これで態度を変えなかったり、あるいは更に硬直させるということであれば、結局マザーの奴隷の従順な奴隷という、枠を壊すことはできなかったという結論にならざるをえないでしょう。

地球と言う存在が、人類とミュウそれぞれにどう位置しているのか、その部分が僕には未だに見えないでいます。そこまでして、地球を守ると言うことにどれほどの意味があるのか。キースは、地球を利用していると見ることも出来ないでもないですが、本当のところ、彼等にとって地球とはなんなのかという部分が、表現されていないところが、どうも話に奇妙な感じを生んでいるように感じます。今からこれを是正することは難しいようにも思えますが、もう少し判りやすい形で何らかの回答を出してくれると、個人的には嬉しいかなという気がします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3136-c13b4a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック