FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
何というか、全北現代は無闇に熱くなり過ぎたという感じがありますね。ACLの審判の判断というのは、国内のリーグとは基準がかなり違います。それは予選の段階から感じていました。彼等は予選免除だっただけに、それに馴れず、審判を敵に回してしまったという感じがあります。

勿論達也の先制弾がそれにはずみを付けたというのはありますが、前半5分で、完全に崩されたという訳でも無かったので、もっと冷静になれればよかったんでしょうが、前回の試合を落としているだけに、その得点差が追い込んだのかもしれません。

あれだけ相手が熱くなると、かえってこちらは冷静になれるもので、押し込まれる形になりながらも、受け流すという感じで進んでいったという感じがします。結局オゥンゴールで自らトドメをさしてしまい自滅という格好。

まぁこういう試合もあるんだろうな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3225-32c8a85e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック