FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ぶっちゃけて言っちゃうと、内容自体は相当ヲヨヨなものでしたけど、かろうじて見ていられます。それは何故か? 春香ちゃんのお相手がインベルだからですね。あれが、なまじ人間的なものだったりしたら、耐えられなかったかもしれません。相手がインベルであったからこそ、そのギャップがあったからこそ、まぁ洒落の範囲に収まっているなと理解することが出来た。そうでも考えないととてもとても。

実際舞-HiMEや舞-乙HiMEを見ても、そのテーマ自体は結構怪しい部分があって、それを見せ方でフォローしているって部分があったんだけど、今回もその例に漏れずって感じでしょうか。

今回の話自体はなんの追加情報も無く、単なる後始末だけ。それ自体はそれでも良いし、まぁアイドルマスターとしては、こんなもんかもしれないな。なんだかんだ言いつつ、展開もほぼ丸見えだったにも関わらず、飽きずに見ていられたという部分は天晴れと言えるでしょう。その辺がサンライズの上手さってことなのかもしれないな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3231-18792531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック