FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
【コラム・断】揺るがぬ志を

この国は民主主義の国なのだという最初の公の約束を、私たちは決して忘れてはならない。私たちが求めるこの国をありようを盤石とするにふさわしい首相、総裁をわれわれが求め、支え、駄目なら辞任を求めるべきなのである。



なるほど、それは理想的だ。
あれ? でもアベに関していうならば(結果的にせよ)民主主義が正常に作用したって僕には思えるねぇ。つか、アベは評価できる点が皆無という、古今東西でも類を見ないほど特異な政治家だったからねぇ。

正しかったと確信するのは自由だけど、少なくともそれは支持されなかったってことは事実だろうね。と同時に、間違っていたと確信する人も少なからず居た訳だ。ただ何れにしても民主主義を評価するのであれば、強行採決をしかたない的なニュアンスで書いている時点でダブルスタンダードであり、なんの説得力も無い記事をこのマスコミはまた掲載しているよと、駄目さ加減を再認識しています。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3234-dcf77685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック