FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
SCEJ、40GB HDDでPS2互換非対応の新型PS3。現行機種も値下げ

すっかり話題の新型。機能を削ったということだけど、何を削ったかというと、

「プレイステーション 2」との互換機能やメモリーカードリーダーライター、Super Audio CD再生機能を省略したモデル。また、USB 2.0も2ポートのみの装備となる。


ある意味PS3の売り的な要素だったはずの部分だったんじゃ?(笑) けれど、僕の目から見て新型は既存のモデルに比べて特に魅力が落ちているようには見えない。つまりどういうことかというと、余計な機能が付いていたってこと。一番気になるのはPS2の互換機能の部分。PS2の時はPS1との互換機能なんてほとんど使ったこと無かったんだけど、今はPS2の勢いがまだまだ残っているので、欲しいと言えば欲しいかもしれない。けど相当な割合の人はPS2本体所有している可能性が高いし、そうはいっても実際にはPS2のゲームなんてほとんどしなくなるでしょう。僕も今となっては360のゲーム以外ほぼ起動しないし。

まぁ実際にはこれを削ったから39,980円になりましたというのは、名目で単に値下げがしたかったんじゃないかと言う気がします。既存の20Gモデルが44,980円で残っているというのが苦しさを物語っています。つか、そんなもの買う奴なんてまず居ないと思うのだけど。60Gモデル54,980円というのも、相当苦しい。

ソフトの数や質では360との間は縮まるどころか離される一方。新規ユーザーは任天堂にごっそりさらわれたとあっては、テコ入れが必要なのは明白。ちょっと欲しいかなと思っても、まずハードの値段で引き。その後ソフトのラインナップ見て完全にドン引きってのがPS3の現状。ハード価格の値下げは、最初の勢いで飛びついてきた客を少しでも釣り上げるという意味では効果があるでしょう。

とは言え、まだ4万だからなぁ(苦笑) 正直実売3万割れ位にして欲しいところではあります。その位になれば最悪Blu-rayプレイヤーとして見てもなんとかなるかもしれない。それに、これを受けてMSも値下げに踏み切る可能性もあるし、そうなれば、やっぱり360の方が魅力的に見えると思うんですけどね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
難しい判断です。
Kazu'sさんこんにちは。

今回の廉価版ですが、正直失敗のように思えます。
最初は少し売れそうですが後々売れなくなって行くような気がしますね。

確かに、PS2互換と言うのは"PS3"にとっては必要ないのかも知れません。
が、既存ユーザにとっては必要な機能だと思います。
殆どの家庭のPS2はもう結構な年数を使用しておりいつ壊れるかもわからない状態です、既存ユーザはPS2が壊れたらPS2をまた買うと言うのはもうナンセンスですよね…
それだったらPS3に互換を持たせておけば良い。

と言いますか普段の使用でイチイチPS2を繋ぎ直すのも面倒ですしPS2をPS3に並べておくのも何だかなーと。
一般ユーザにしてみればチップがどうだとかコストが何だなんてわからないんですから、あったものが無くなると言うのには不満を覚えるのではないでしょうか。

持っている私個人としては…正直PS2互換のアップデート終了は痛いですね。
ハッキリ言ってPS2本体なんてHD出力が出来ない時点で使う気にもなりません。
PS3でアプコン出来るからこそまだPS2が出来る訳で…アプコンの無いPS3はハッキリ言って使えないとしか言えません。
PS3のソフトは大半がXboxで出ますし、ネット対戦環境でXboxに軍配が上がってる時点でPS3で買う理由が無い。
何と言うか、今回の廉価版はPS3の良かった部分を削ってしまったような気もします。

…そして最後に。
デュアルショック3が同時発売なのに同梱されていないのは何故なんだ。
どう考えても利益優先としか思えないこの販売法には、まだソニーも立場がわかって無いんじゃないかと思ってしまいます。

でも、Wii一人勝ち状態を打破してもらうためにもPS3には頑張って欲しいものです。
2007/10/10(水) 13:10 | URL | Endymion #6x2ZnSGE[ 編集]
コメントありがとうございます
う~ん、どうでしょうかねぇ、そんなに互換機能って必要でしょうか? 過去の例から言って、PS2買ったらPSのソフトはやらなくなったし、ドリキャス買ったらサターンの、360買ったらXBOXのソフトって全くやらなくなったので、正直個人的には必要ありません。

現状のソフトラインナップでは360に太刀打ち出来ないというのは、仰る通り。だから買う気はあまり起きません。けど、買う人って360の事をよく知らない人なんじゃないですかね。で、今時の非360系ゲームって続編が多いから、益々互換機能は要らないって気がします。オブリビオンの時思いましたけど、まだHDテレビを使ってない人も多そうだし、アップコンが必要な人も少数派って気がします。

で、そういう人たちがPS3を買おうと思った時、何が一番重要かっていうと、値段ってことになるんじゃないかという気がします。デュアルショックは単に既存モデルとの兼ね合いで付けられるけど付けなかったってオチなんじゃないかって気がしてます。

ただ、Endymionさんのように考える人も少なからず居ると思うので、値下げした既存モデルもまだ存在意義がありそうですね。
2007/10/10(水) 20:35 | URL | Kazu'S #RK6wHsAg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3303-fd6d23f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック