FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
経済なき道徳は寝言であ

なるほど、堀江氏は高卒から「大企業を震撼」させたのは事実でしょう。けれど、それはある種の技術があればそういうことだって出来る可能性がある。ということを実証したに過ぎません。その手法は、格差問題を生み出している要因そのものを上手く使ったのであって、結局同じ人種でしかない。だから非難されるのでしょう。

ゼネコンでも番組制作でも同じですが、「談合などで毎年のように批判され」たり「番組を電波に乗せるだけ」だったりに成り下がっている方が問題の本質です。彼らに、高給に見合うだけの責任を課すのがまず最初でしょう。

額に汗しているか否かは本来報酬と関係無いです。汗しようがしていなかろうが、見合う責任に応じて報酬は決定されるべきなのです。だから、医者や政治家、法曹、上級役人、大手マスコミ、銀行、証券などのミスや犯罪は、もっと徹底的に追求されなければならない。彼らを「建築現場に出ている下請会社の従業員」や「制作会社で働く少なからぬ技術者」と同じ責任度合いとすることは悪平等でしかないのです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/331-ade0093f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック