Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
さて、秋の新番のオオトリが神霊狩です。なんと言ってもIGが20周年記念と銘打って作っている訳ですから、それなりに期待はしてしまいます。

で、第一話ですが、思っていた以上にゆっくりと進みましたが、キャラを絞り込んでいるので、中身が薄いという感じはあまりありませんでした。結果として一人称視点に近いものになっていて、けれども周囲では様々な要素が動いているという感触は出ていました。

オカルトの要素を多分に含んでいますので、どこまで整合性を求めるべきなのかというのが難しいところで、あまり設定や物語を難解にすると、それこそ、現実と虚構が入り交じってしまって、背骨の部分が出来上がらなくなってしまうという恐れがありそうです。

実際に誘拐事件は起こっているんだろうし、事件に直接関わる人間、間接的に関わる人間、そして霊的な存在というそれぞれの立ち位置をどこではっきりさせるかというところが当面のポイントになるような気がします。

第一話の段階でもただならぬ雰囲気が漂っているというところは良く伝わっていて、その辺は流石だなと感じますが、これが生きるか死ぬかはこれからの展開次第というところでしょうか。ともかくもう少し話としての見通しがたつまでは見てみるしかという感じがします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3371-84466d99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
神霊狩についての最近の情報です。
2007/10/26(金) 15:29:52 | 最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第三倉庫 アニメ・漫画作品
なんかいる~~(((( ;゚Д゚))))
2007/10/21(日) 20:24:21 | 空色☆きゃんでぃ