FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
博士と無口少女の正体は判りましたが、なんで彼女達が、わざわざやってきて、しかも居残っているのかが不明です。特にアイーシャに関しては、他に代わりが居ない貴重な存在ですから、最前線に送り出すということに、相当な意義が必要なはず。しかも、一条との訓練の記憶が無いというのも気になるところではあります。

しかし、あの事実をもって、アイーシャがワームの元になったと表現するのはどうなんだろうという気がする。しかも、緋月の「さすが」という言葉の意味もわからない。結局アイーシャの正体は先送りということになってしまったらしい。

で、ついに桜野の裏設定が登場ということになりそうです。これまで主人公らしいことを何一つしてこなかった桜野音羽も遂に日の目を見る時が来そうです。どうやら弟絡みということは判って居るんですが、その弟くんの情報もまるで出ていないので、予測はさっぱりつきません。この辺りで、あぁ! ってなると構成としては綺麗なんですけど、無意味に和数を稼いできた割には肝心な情報は何も入っていないという状態なので、ま、実質上国家らが勝負ってことになるのかもしれません。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3494-850a0765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック