FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
やっと、事件と将棋、過去と現在が繋がるエピソードが出てきました。なるほど、最初からしおんが目当ての事件だった訳だ。名人戦を戦おうって人が、才能を高く評価したというしおんの才能ってのは、ともかく順当に進んでいる訳で、それが、意図したものなのか、そうでないのかは判りませんが、彼女に何らかの影響を及ぼそうというのが、犯人の意図であるということなんでしょう。

それは良いとしても、その後の将棋の一局が事件とどう関わってくるのかが、出せないと、勝負の意味が物語の中で薄れてしまいます。その辺りの設定の組み方と、出し処が難しそうです。

けれど、アニメとしては余り類を見ないタイプの作品になりそうな感じはあります。巧く作ってやれば、斬新なものになるかもしれません。今後の展開にちょっと期待してしまいますね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3541-f781ea3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック