FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
【溶けゆく日本人】快適の代償(9)機器の魔力

確かにナビを使い出してから道を覚えなくなったなという感覚はあります。けど、どうもここで言われているのは、そういうレベルでは無いように思えます。結局機械を使う為には機械の特性というモノを理解しないといけない。はずなんだけど、それをせずに依存するから、慌てて曲がったりなんてことになる。

ぶっちゃけて言うと、そのおばさんが使っているナビが旧式、あるいは安物過ぎってことでしょう。ここ数年内に出た中堅機以上の機種なら、まずそういうことは無い精度になっています。メーカーによっても癖があって、先走り傾向のナビと後走り傾向のナビとあります。まだまだ完全とは言えないシステムですから、その辺りは人間の裁量でフォローしないとでしょうね。ま、そもそも1本曲がり損ねたところでリルートがかかるのがナビですから、慌てることもないです。つまり、このおばさん個人の問題であって、それでナビが悪いするには無理があるような気がします。

当然機械に安易に依存するというのは危険を伴うものです。が、なんでも人間がやらなければならないという事には当然ならない。運転なんてものは、その最たるもので、完全自動運転ができればそれが一番。毎日がタクシーかハイヤーの気分で扱えて、違反も無し、よそ見の事故も無し、周囲の交通情報を正確に把握して渋滞を避け、最短時間で目的地になんてのができればそれが一番な訳です。

現状はその過渡期なだけに、中途半端に機械化されてしまっているから、機械の事を良く判っていない連中がトンデモな事をしでかす。アクセルとブレーキを踏み間違えたなんて事故が未だに起こる訳ですから、ナビや携帯が問題を起こすというのは言ってみれば当然なのかもしれません。

ヒッキーや鬱を基準にして考えれば、便利は毒ということになるのかもしれませんが、本来であれば、便利になって空いた時間を有効に活用できる可能性が出てくるというメリットが得られるはずです。代償もあるのかもしれませんが、それも含めてもメリットの方が大きいというものも少なからずあるでしょう。ナビにしても当初は使い勝手が悪かったですが、現在ではほぼ問題レベルに引き上がりました。

なんでもさじ加減が重要な訳ですが、個人的には便利さに対して肯定的ですね。
スポンサーサイト



FC2テーマ:社会 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3592-9a257a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック