FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ケータイ小説を笑うまえに。

なるほど、ごもっともな見解です。確かにジャンルに振り回されるのは、判断基準としてあまりよろしくない。それは肝に銘じないと失敗する可能性があるでしょう。

ただし、言葉というのは常に一定の意味を持つわけではない。つまり「ケータイ小説」という単語を使う時、それがここで書かれているような意味で使われる場合と、「ことごとく駄作」で構成されているという前提の群を指す場合とがあるということも意識しないといけない。使う側がどちらを意図して使っているのかをきちんと判断する必要があるでしょうね。

実際ジャンルとしては悪く言われているものの中にでも、良いものはあるという例は幾つもあるわけなのですが、どうしても有限なリソースをどこに割くかということを考えると、分の悪い賭けには出たくないと思ってしまうのが心情ってのはあります。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3602-a01b0d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック