FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
「意味のないことは許せない」の罠

読み物としても楽しめるのですけど、そんな中でもこれはって思う部分があります。

その伝でいくと人が何を面白がるのかって本当はなかなか分からないってことですよね。経験値を上げて、なおかつ「私」自身の面白さや好奇心を掘り起こしていかなければいけない。


面白いって感覚が重要なんだってのは、とっかかりとしては正しいし重要だと思います。けど、この掘り起こしって作業がそれと同じくらい必要だろうなと感じます。これは自分の好奇心でも他人の好奇心でも同様かなと思います。

結局なんで面白いと思うのか判らないけど面白いってものも幾つかあります。その内の幾つかは後から考えて、何となく理由付けが出来たけど、未だに良く判らないもの、全く判らないものもあります。最終的には好みですから、そんなものに理屈なんて必要ないって言えばその通りなのかもしれないんですけど、現状の自分を理解するという意味では、結構好みって重要な要素なんじゃないかなって思ったりしています。

仮にその解析が完了しなかったとしても、また間違っていたとしても、その過程で得られるものも結構多いものです。魅力とはどんな要素があるのかということを、真面目に考える機会って、黙っているとあまり無いもので、きっかけとしても悪くないんじゃないかなという風に思えます。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3619-3e112a46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック