FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
神園のおっさんはインパクトのあるキャラだったんですけど、あっさり退場なんでしょうか。もう少し物語に絡んでくるのかなと思っていたんですが、結局そこまで行かずな感じです。歩に対しての台詞「金の為だけに」の真意も良く判らないままですね。このままだと単なるフェイクとしての意味しかありません。それはちょっと勿体ないな。

実力者同士の戦いは、僅かな差で勝負が決まるというのは判らないでもないんですが、それでも今ひとつ勝負の付け方が曖昧な感じがします。それだけ神園のおっさんの位置付けは低いってことなのかもしれませんけど、それにしてももう少し見ている側にも理解できるような要因の部分が欲しい。

勿論、二階堂、斉藤という辺りは、相当な実力という設定なのは判るんですけど、それでも、あれだけの相手とほとんど同じレベルを簡単に成立させるというのは、ちょっとどうなんだろって気がしないでもないです。結局、これが進むと、人外の力を持った敵を用意しなければならなくなるんじゃないかという気がしてきます。それは、身を滅ぼすんじゃないでしょうか。

もう少し丁寧に展開していった方がいいんじゃないかなぁという気がするんですけどね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3681-f7027457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック