FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
えっとこれ何のアニメだっけ? って状態が引き続き続行中。しかも、ほとんど進展無しといういやはや状態、いや、それは今回だけじゃなくて、これまでずーっとそうだった訳なんですが… で、やっとシャナらしい話になりそうではあるんですが、結局必然性というのは取って付けたような追加設定から来るということになりそう。話としては出来が良いとは言えそうもない感じ。

ここまで引っ張った唯一のポイントである能登がどういう風に今後絡んでくるのかだけが楽しみではあるんですが、能登自体が感情をほとんど出さないキャラになっているし、謎を維持する為に、背景もほとんど語られていないので、これまでの生活が彼女にどんな影響を与えているのかとか、彼女は一体何を考えているのかとか、そう言う部分がまるで見えてこない。だから、最終的に彼女がどんな選択をしたとしても、そうでしたと言われれば、そうなんですかと納得するしかない。それも、物語としては杜撰と言える。

結局、ここまでの話を統括すると、出来が悪いの一言で集約できる。つか、内容的に3?4話分位の内容しかない。前回のマージョリーの話もどう活きてくるか判らないけど、活きてこないのであれば、完全に無駄話。これからそれを取り戻すというのは、まず難しいでしょうけど、せめて見てて面白いって内容にして欲しいものです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3720-dcf53a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
清秋祭の準備が進められていく中、ヴィルヘルミナから試練を突きつけられた悠二。 刻々と試練の時間が迫ってくる。
2007/12/16(日) 12:43:02 | ネギズ
銀にフィレス・・・悠二(,,゚Д゚) ガンガレ!
2007/12/16(日) 09:45:17 | ●○PEKO LIFE●○