FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
カズキくんはまだ諦めてなかったのね。しかし、何度も書くけど、彼があそこまで執着する理由をちゃんと描きもしないで、温厚だったカズキをあそこまで豹変させて、あろうことか、俺のものにならないなら殺してしまえなんてことになると、流石に精神異常者だろ。そんな人間がレゾナンスできる組織って一体何? ってことになっちゃうよ。その辺りにかなりお粗末な感じを受ける。

ノザキせんせが怪しいなんてのは、かなり前から振られていたネタで、まぁこの話で怪しいとなると、ドラゴンであるというオチしか無い訳だったんだが、まさしくその通りって感じの展開。オリジナルが4体目って話になった時に、もう一体はどこ言ったってなって、必然的に行き着いてしまう結末。

で、困ったことに主人公の二人は、完全にお休みモード。トワに至っては出てきてもいない。まぁやっと折り返しというところなんで、新展開は出来たといえば確かにできたかもしれない。キャラ描写も設定描写もイマイチって感じなんで、物語が展開してもどうにも盛り上がりに欠けるという感じがしています。

カズキにしてもジンにしてもトアにしても、なんか表面をなぞっているだけのようで、もっと突っ込んだ描写が欲しい。背景を意図的に隠そうとしているから、中途半端な描写になっているんじゃないかという気がする。それは、あまり意味がないどころか、害悪になる。

ドラゴノーツの3人組に関しても、その経緯を初めバックボーンが12話もかけてほとんど描けてないってのもどうよって気がする。正直トアが月に逃げたとかそんな話より先に描かないといけないことが一杯あると思うんだけどね。どうもバランスというか、構成がよろしくない様に感じます。

ま、後半挽回してくれることを期待したいです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3752-aaf3187b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック