FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
さて、ラストに向けてどう仕上げてくるのかと思っていたんですが、レイジくん暴走パターンで来ました。エピソードのバランスや、全体の流れからすると悪くない選択だと思います。が、個人的には凜ちゃんの内面にもう少し突っ込みが欲しかったかなという気もします。原作に忠実に作ってしまったせいか、進級以降のエピソードが無くなってしまって、その分原作を読んでいる人間には、物足りなさを感じる結果になってしまいました。

その辺り仕方ないかなぁって部分ではあるんですが、凜ちゃんの内面は作品のキモの部分なので、そこが理解できないと話全体が歪んでしまいます。どうしても大人の側から見た小学生という目線が強くなってしまっているように感じます。そう言う意味で、彼女達の目線に下げた話というのがもう少し欲しかった。

更に言うと黒ちゃんと美々ちゃんも目立てなかったなって気がします。彼女達にしてもそれなりにエピソードがあって、展開すれば面白かったと思うんですが。その辺も凜ちゃん同様生徒からの視線が不足しているなと感じます。

しかしまぁ、それはそれで作品の解釈としてはアリかもしれません。ラストエピソードもそれを強調するような内容になっています。レイジ君は中でも扱いが難しいキャラで、後一話で纏まるのかちょっと心配ですはあるんですが、ひょっとすると原作にネタがあるのかもしれない。

ともかく、ラストに向けてどう終結するのか楽しみだったりします。ラストが転けなければ良い感じに仕上がるんじゃないでしょうか。あ、でも作画はもう少し気合い入れていただくと嬉しいかな(^^;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3798-9fec5a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック