FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
えっと、今回もやっぱり話の繋がりが悪い。庭を片付けてなんでことみが戻ってくるのかが判らない。そもそも閉じこもっている理由も良く判らない。トラウマ? さんざ学校で楽しんでいたのに? そりゃああんた都合が良すぎなんじゃね? いや、現実にはこういうことはあるかもしれない。全てが無関係で偶然そうなったって奴ね。でもそれを物語でやっても無意味。今回もまた無理矢理感動ものにするのねって感じ。

しかし、あれだけインパクトがある事件にあって忘れましたで済ますかね。その点だけでも相当醒めます。しかもことみ本人に再会してるのにも関わらずです。あれほど特徴的な彼女にあってもまだ思い出せない。それは明らかに記憶障害だよ。

で、このオチはさすがにベタ。まぁベタだからこそ感動できるのかもしれないけど、あまりに想定内過ぎる。しかも、この日にケースが届いたのって、単なる偶然じゃんか。言ってしまえば「なんだ結局茶番劇ってこと?」になっちゃう。物語には見ている側を納得させるだけの必然性が演出されてないと駄目なんですよ。まぁ深く考えなければいい話だなぁって感動できるんでしょうね、きっと。実際には三文芝居にもなってません。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3884-785438f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
(´;ω;`) 第14話を観賞しました~(´;ω;`)
2008/01/21(月) 00:29:54 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
CLANNAD 第14回「Theory of Everything」 迎えたことみの誕生日   
2008/01/20(日) 10:59:03 | 裏オタク
ことみ編完結。
2008/01/20(日) 10:21:47 | Dream of hetare the world 跡地
クラナド
2008/01/19(土) 22:52:49 | ゲーム&アニメ感想館
ことみ編の最終回。 朋也たちは庭の手入れを終える。 そして朋也は、忘れた記憶を思い出す。 誕生日の日、ことみに届いた物は。
2008/01/19(土) 14:02:49 | ネギズ
「お父さん、お母さん、お帰りなさい……。」 ことみシナリオ完結。
2008/01/19(土) 13:24:51 | 二次色ノート