FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
【主張】社会保障カード 課題対応の説明も丁寧に

国が個人の情報を本人の了解なしに使うことがないよう、法的整備を含めた規制策の検討も必要だ


それじゃ無意味。ある程度の抑止力はあってもやる奴はやる。法を守ろうと思っている奴は最初から違法なことはしない。必要なのは、法的整備ではなくて、絶対に出来ないという仕組み。ログなどの開示も有効。誰がいつどんな内容にどうアクセスしたか、リアルタイムにネットに公開すればいい。認証は複数の生体認証にすれば当人は逃げようが無い。

というか、基本的に人間が情報にアクセスするなんて最小限で済む仕組みにすればいい。今までのやり方を根本的に変えることを考えない限りセキュリティなんて守れるはずがない。今の役所ってのは至る所に人手がかかっている。あえてそうしているとしか思えない。その発想でシステムを構築するから、のぞき見なんてものが出来たりする。

国の基幹システムなんだから、きちんとセキュアな仕組みを構築するのは当然のこと。これまでの仕組みはロクなものがないから、過去公的なシステム構築を多くやってきた企業は外した方が良い。現場の意見もあまり聞く必要は無い。新システムに役人の方が合わせるのが当然。合わせられない奴は必要ない。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3918-2fa1216b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック