FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
訪問介護、駐禁に泣く 容体急変でも規制除外されず

結局行政が縦割りで、連携が悪いからこういうことになる。一方では訪問看護に対して重み付けを増やしているにも関わらず、もう一方ではそこまで重要視していない。だから「(訪問看護は)契約した患者の所に行くもので、不特定の場所を対象としていない。もともと病気の人の所に駆けつけるのは緊急とも言えない」なんて言えるんでしょう。

行政の中の馬鹿が糞だから、その下僕たる警察のやり方は、当然馬鹿の子分以上にはならない。当然国民の敵としか思えない判断を堂々と行うことになります。所詮官憲の限界はそんなところでしょう。これで正義を語るのだから笑ってしまいます。

明らかに上を見て仕事をしてるというのが判ります。国民の為ではなくて権力者の為に仕事をしている。為政者の奴隷です。本来であれば、現場の意見を吸い上げて対処を促すとかその位のことは言って欲しいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3941-890ea2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック